akiraの個人ブログ

akiの個人ブログです。読んだ本の感想、めんたねでやってる心理学、カウンセリング、催眠の事とか、他にも旅行、外食、買ってよかったもの、ラノベ、アニメなど興味のあるものを書き連ねていきます。

レンタル話し相手ウォッチャーバーに行ってきた。

12月8日にイベントバーエデンでレンタル話し相手のウォッチャーたちが集まるバーに行ってきました。
レンタル話し相手はなんのこっちゃという人もいるかもしれないのでこちらの記事をご覧ください。一言で言うと安全に関われる危うい人です。

www.osugiakira.com


f:id:osugi-akira:20201209225119j:image

平日の火曜日夜なのでどれくらい人がくるんだろうかと思って、仕事終わらせて行ってみたのだが僕が言った段階でも下の写真のようにほぼ満席状態だった。
f:id:osugi-akira:20201209225115j:image

当日はパソコンを持ち込んでツイキャスで配信もしていました。ツイキャスは常時60人〜70人が視聴していて、やっぱりレン話界隈の集客力は高いなと思った次第だった。

ちなみに当日の中継はアーカイブされていますのでこちらからどうぞ。

twitcasting.tv

しかしレンタル話し相手がバーテンをやったときは初回はそれなりに人がきていたが、2回目は5名に減っていて、今回のウォッチャーが集うバーは本人がバーテンをするよりも集客が多かったのが面白かった。
f:id:osugi-akira:20201209225112j:image

今回は女性の参加者が多かったのだが、女性から聞こえてくる声としては、実際にレンタル話し相手に会いたくはないが、レンタル話し相手について話してみたいので来たというのが多かった。そういう話はバーをやる前からちょいちょい聞いていたのだが、実際にバーをやってみて女性率の高さを見るにどうやら本当だったみたいである。

僕や尾谷さんは男性なので年も上だし安全に関わっていられるけれども、女性からしたら危険なものを感じ取って会いたがらないと言う人は多い。今回は本人に会いたくないが、話したいと言う人たちに楽しんでもらえたようなのでよかったと思う。

今回の一番の収穫はじゃじゃまるさんが来てくれたことだと思う。説明がするの面倒なのである程度省くけどレンタル話し相手さんのウォッチャー界隈で有名な人だ。
思っていたより見た目が若く、好青年な感じだったのが驚いた。話し方も分析もネットでみていた通りにキレがあって、頭の良い人なんだなと言う印象だった。
じゃじゃまるさんとの話でレン話さんをプロデュースして企画を打つと面白いんじゃないかと言うことになって、いくつかアイディアが出たのだが結構やってみたら良いんじゃないかと思うものが多かった。

当日出たアイディアとしては
・レン話ソロキャン
じゃじゃまるさんが3万出すのでレン話さんにソロキャンをさせてその様子を撮影する
・レン話100人組み手
レン話さんに100人ぶっ通しで悩み相談をさせる。少年漫画みたいな形稽古。参加者のオフ会も兼ねて相談を終えた人の懇親会のBBQ会場を隣に併設する。

まあこれは本人が乗り気にならないとなんともなので実現はするかわからんが。100人組み手とBBQを組み合わせるのはやりたいな。楽しそう。他にもアイディアはあったと思うけどわすれた。気になる人は上にある中継の録画見てください。

それと、レン話同人誌は作る予定。記事を寄稿したいと言う人が予想以上にたくさんいるので記事さえ集まれば同人誌は作るのが簡単であるし、すぐに紙の本にする必要もなくてBOOTHで電子書籍で売れば良いのである。具体的に締め切りと表紙レイアウトが決まればそう割合すぐに出来上がるのではないか。

実質ネットオフ会になっていた。話は尽きずあっという間に10時になり閉店となった。話し足りないので池袋の駅前に移動して、2次会もしていました。こっちも楽しかった。
f:id:osugi-akira:20201209225109j:image